世界起業家機構、EOが主催する大学生起業家アワードにて、西日本1位を受賞しました。


◼️タイトル:EO主催の大学生起業家アワードにて、西日本1位を受賞

◼️発行日:2017年11月28日

GSEAとは?

GSEAとは、世界で12,000以上のメンバーが活動しているEO(Entrepreneurs' Organization)が主催している学生起業家を対象とした世界的なアワードです。

毎年世界的な規模と文化の6大陸、50ヶ国から1,600名の学生が参加し、次世代の起業家を支援している経験豊富な起業家がビジネスではなく、学生本人に焦点を当てた審査を行います。

■EO ALL JAPANとは

EO ALL JAPANは、志ある起業家が学び成長する場を日本全国に広げるためEO Tokyo、EO Osaka、EO Tohokuのみならず、今期は新たにEO Nagoya、EO Fukuokaが立ち上がる予定で、日本では5チャプター(東京、大阪、東北、名古屋、福岡)の体制になる予定です。EO Tokyoは、世界No.1の会員数で、創業者のみで構成している団体としては世界そして日本でも他に類を見ない存在です。

会員の年齢は20代後半から50代前半、企業規模は総売上高が1億円を超えたばかりの会社から上場している会社、1,000億円に近い会社まで、多様化しています。去年1年間では、EO Tokyoメンバーの内4社がIPOし、3社が市場変更をするといった成長性が伺えます。具体的な起業家の学びの支援として、EO Osakaは、大阪府より「成長志向創業者支援事業」の運営を委託されています。EO Osakaは行政と連携し、EO Osakaの上場経験創業者たちが、年間売上高1億円未満の起業家で創業者を対象に、事業成長過程や株式上場に至る経験などを伝える個別指導を行っています。

参照記事

https://eotokyo.org/topics/detail.php?id=134から抜粋


特集記事
最新記事
アーカイブ
カテゴリーから検索
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
RSS Feed